lucky

日本の難工事トンネルTOP5wywywywywy

1 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:47:23.77 sdQgVVEap.net
おまけ要素はないです
4 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:47:44.11 sdQgVVEap.net
5位
安房峠トンネル(4,370m)

中部縦貫自動車道(安房峠道路)
平湯IC〜中ノ湯IC
長野県・岐阜県

飛騨山脈の活火山地帯をぶち抜くトンネル
上高地の横にある
工事終盤に大規模な水蒸気爆発が発生し作業員が死亡している
この時死体は立ったままの状態で見つかった
この事故の影響でトンネルのルートが変更となった
そのため長野県側トンネル出口付近には急カーブが存在する
また当時の予定ルートに建てられた橋脚などは現在もそのまま放置されているためかなり不気味

48 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:19.03 3j+QqmZQ0.net
>>4
ヒエッ
56 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:13.92 M3QiJ48Pd.net
>>4
なお高速道路であることは誰も知らない模様
70 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:56:54.99 9J8FCKpV0.net
>>56
ここ最近ようやく岐阜-長野間の建設に関しても協議が始まった
おそらく土砂崩れで国道が使い物にならなくなった経緯があったからだろうが協議するのが20年遅いわ
8 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:48:12.18 sdQgVVEap.net
4位
青函トンネル(53,850m)

北海道新幹線・津軽海峡線
中小国駅〜木古内駅
北海道・青森県

北海道と本州を結ぶトンネル
交通機関用トンネルとしては現在スイスのゴッタルドベーストンネルに次いで世界2位の長さを誇る
新オーストリア工法(NATM)により掘られた長大トンネルの最初の例となった
海底を通るトンネルということで軟弱地盤・異常出水により工事は困難を極めた
それに加えて工事現場での人命が今ほど重要視されていなかった時代背景もあり多くの死者が出た
未だに出水は続いており常時ポンプによる排出が行われている

45 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:57.59 RdYpg4MoM.net
>>8
割と怖いトンネルなんやな
324 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:26:40.08 bxIRd7tqrNIKU.net
>>8

>未だに出水は続いており

ヒェッ…

11 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:48:40.51 s1Tk+PEkr.net
トンネルって請金いくら位なんや?
32 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:51:19.12 sdQgVVEap.net
>>11
あまり詳しくは知らないんやけど外環トンネルは1500億×4くらいみたいや
13 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:48:44.78 sdQgVVEap.net
3位
飛騨トンネル(10,710m)

東海北陸自動車道
白川郷IC〜飛騨清見IC
岐阜県

岐阜県を通る東海北陸道のトンネルで道路トンネルとしては日本で3番目の長さを誇る
2007年に開通し平成最後の巨大プロジェクトとも言われた
籾糠山といういかにもヤバそうな名前の山をぶち抜いているトンネルで、トンネル掘削以前にはまともに地質調査も行われていなかったため「掘ってみないと分からない」と言われる始末だった
トンネルボーリングマシン(TBM)を使用して掘削が行われるも非常に強力な地圧(土被り1,000m以上)、湧水(毎分70t,青函トンネル以上)、複雑な地質(破砕帯が極めて多く存在する)の影響で2台のボーリングマシンが壊された
加えてトンネルの立地が山奥であり物資の搬入すら困難な場所であったため多くの歳月を費やすこととなった
このボーリングマシンの外壁は現在そのままトンネルの壁面として使われている
なおこれだけの難工事であったのにも関わらず奇跡的に死者は0名だった

42 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:36.51 M3QiJ48Pd.net
>>13
運転しづらいトンネル1位
63 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:51.28 a37agKGea.net
>>13
ここに通そうとした奴が無能すぎる
269 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:21:05.95 bawwaTyT0NIKU.net
>>13
一回走ったけど頭おかしくなりそうな長さだった
300 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:24:08.34 mMkKiSi30NIKU.net
>>13
毎分70トンとかそれもう川やん
15 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:15.25 sdQgVVEap.net
2位
中山トンネル(14,857m)

上越新幹線
高崎駅〜上毛高原駅
群馬県

上越新幹線のトンネル
上越新幹線にはこの他にも全長が20kmを超える大清水トンネルが存在しており、建設計画時はそちらが難航時になると予想されていたが、このトンネルはそれをはるかに上回る難工事となった
地質調査をまともに行わずに工事を始めるという杜撰な計画のせいもあり、大滞水塊(地下水を蓄えた巨大な空洞)をぶち抜いてしまう
その影響で毎分80tという信じられない量の出水が起きた(青函トンネルの出水量は毎分20tほど)
結果、トンネルの一部を放棄し大体水塊部分迂回するように設計が修正された
その影響でトンネル内にカーブが存在し、現在上越新幹線はこのトンネル内で速度を160kmまで落として運行している

128 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:05:08.94 Ssw1JpOaNIKU.net
>>15
これは大人しく渋川〜水上の地上ルート採用しとくのが正解やったな
137 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:06:36.51 M3QiJ48PdNIKU.net
>>128
河岸段丘ダム作ったら水底に沈むはずやった
143 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:07:21.07 UfiNwMzQ0NIKU.net
>>128
今のシーズン雪でまともに動けなそう
16 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:20.81 kyS7hvPS0.net
アクアラインの川崎側は?
38 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:52:43.09 sdQgVVEap.net
>>16
アクアラインも極めて難しい工事であったのは間違いないんやがこのtop5に割って入れるかと言われたら無理やと思うから今回はランク外や
アクアラインは掘削が難しかったのは当然なんやが、その他に浮力対策でも苦労したトンネルやね
19 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:38.44 sdQgVVEap.net
1位
鍋立山トンネル(9,117m)

北越急行ほくほく線
まつだい駅〜ほくほく大島駅
新潟県

新潟県上越市・十日町市に跨がるトンネル
工事中に泥火山というやべー地質をぶち抜いてしまいとんでもない難工事となる
トンネルの9割は建設開始7年で完成していたものの最後の645mの掘削に22年を費やした
最後の645mを掘削している際に泥火山に衝突
非常に流動性の高い泥と可燃性ガスが強大な地圧により噴出する
非常手段への対抗策として当時最新鋭のトンネルボーリングマシンを投入するも地山の強度が低くカッターが拘束されてしまう
そしてボーリングマシンの後退速度(毎分6cm)より地山の押し出し(毎分10cm)の方が強くなり制御不能となってしまう
結果、1ヶ月で-100mという信じられない結果を残すこととなった
この後もまるで博覧会のように様々なトンネル掘削方法が投入されるもことごとく敗北
結局は工費が跳ね上がるため最終手段であった薬液注入で地質を強引に固め、手彫りで掘りすすめるという原始的な工法により工事が行われた(日進50cm)

49 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:26.39 zirgx9jJd.net
>>19
掘削工事でマイナスなんてあるのか…
67 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:56:26.74 Z5CG47LK0.net
>>49
掘ったところが湧いたでてきた泥で埋め戻されたんやで
180 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:11:51.08 sdQgVVEapNIKU.net
>>49
滅多に起こることちゃうけどな
最新鋭の掘削機械導入したのに流動性のある泥と火山ガスが大量に噴き出してきて今まで苦労して掘削した箇所埋め戻されてるから当時の工事関係者はほんまに絶望したと思う
389 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:32:27.02 PXkdwWcw0NIKU.net
>>19
八箇峠トンネルも似たような感じだな
安房峠同様爆発死亡事故も起きた
新潟は結構ガスやら火山やら多いあの辺
412 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:35:41.67 XazcaY/l0NIKU.net
>>19
地元だwそんなに大変だったのかw
21 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:49:52.42 sdQgVVEap.net
質問あればワイが答えられる範囲で答えるで
28 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:50:55.13 PUqweUUR0.net
>>21
黒部第三ダムの工事トンネルは何位?
61 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:34.39 sdQgVVEap.net
>>28
関電トンネルはtop10に入れたい
ただ個人差あるとは思う
77 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:57:41.00 PUqweUUR0.net
>>61
そっちは黒四や
黒三は高熱隧道の方
244 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:18:37.04 +Sb7s8EfdNIKU.net
>>61
>>77
すげー詳しくてくさ
254 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:19:34.44 sdQgVVEapNIKU.net
>>77
すまん見間違えてたわ
仙人谷ダム資材運搬トンネルは施工管理に問題がありすぎるわ
命が粗末に扱われてた時代とはいえ流石にひどい
40 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:15.98 2snPpmwQ0.net
>>21
青崩峠のトンネルはいつできるんや?
148 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:08:00.68 sdQgVVEapNIKU.net
>>40
調査坑の掘削はもう終わって、本坑の掘削も始まってるからそのうちできる
だけど調査坑掘削時にも軟弱地盤の影響を受けてトンネルの変形があったみたいやから時間はかかるんちゃうかな
24 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:50:30.90 bOv23OANa.net
都心環状入れてもええやろ
43 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:49.90 sdQgVVEap.net
>>24
中央環状の山手トンネルか?
他の地下構造物に影響を及ぼさないように緻密な掘削が求められたトンネルで難易度が高いのは間違い無いんやがこのtop5には割って入れないかなって思う
26 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:50:48.22 EZZrNcze0.net
死者の多いトンネルは
53 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:52.81 sdQgVVEap.net
>>26
仙人谷ダム資材運搬トンネル(高熱隧道)とかか挙げられるやろな
比べエリアのトンネルは全体的にえぐいわ
29 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:51:01.37 4zeeSsdh0.net
リニアトンネルとか
88 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:59:13.62 sdQgVVEap.net
>>29
リニアは相当難航するはずや
中央構造線の影響で地質めちゃくちゃ&土被りがやばくてまともな掘削事例のない赤石山脈をぶち抜くのですらかなりの困難なのに首都圏と中京圏の大深度トンネルも雲行きが怪しいからなあ
今は静岡の水源問題で揉めとるけど、あれがなくても2027開業は正直厳しいやろなって思ってる
30 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:51:02.91 LVLmjYm0.net
安房峠って橋脚放置されてるけど解体せんのか?
96 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:13.63 sdQgVVEapNIKU.net
>>30
将来道路を延伸する時に使う可能性が高いから撤去しないと思うで
36 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:52:30.55 6kySC5kw0.net
なぜ地質調査まともにやらないのか
116 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:03:11.56 sdQgVVEapNIKU.net
>>36
地質調査を全くやってないわけではないんや
過去の地質調査データを生かしたり水平ボーリングでコアの採取とかはやってる
ただ、やっぱり地質調査だけで全てを知るのは難しくて想定外の事態が多々発生するのが現状や
37 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:52:31.40 QUE/WDd70.net
鍋立山は出てくるだろうと思ってた
39 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:53:15.83 QC8FcXqs0.net
面白かった
全部地質調査コツコツやってから、掘削に取り掛かったらあかんのか?
地質調査もかなりコストかかるんか?
123 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:04:30.82 sdQgVVEapNIKU.net
>>39
水平ボーリングによるコア採取とかで調査はしてるんや
ただ日本は火山、地震大国やからコアから予想できる地質を遥かに超えた軟弱地盤や湧水帯、地山不良帯に遭遇することが多々ある
193 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:22.64 QC8FcXqs0NIKU.net
>>123
サンガツ
今の人間の技術力じゃ知りきらんのやね
46 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:02.44 dFlee6dS0.net
丹那トンネルなしか、水源の底ぶち抜いたのもポイントが高い
159 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:09:24.57 sdQgVVEapNIKU.net
>>46
top10には間違いなく入る
人によってはtop3に入れることもあるトンネルだとは思うんやけど土木技術が未発達な時代のトンネルだからランク外にした
50 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:34.20 AXqq+Xns0.net
関門トンネルって意外と苦しくなかったんか
184 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:12:24.74 sdQgVVEapNIKU.net
>>50
これも難しい工事であるのは間違いないんやが土木技術がまだ未発達な時代に掘削したトンネルやから今回はランク外にした
52 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:54:50.69 QC8FcXqs0.net
つーかトンネルのオタクなんているんやな
何のきっかけやねん
191 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:13:19.23 sdQgVVEapNIKU.net
>>52
旅行に出掛けた時に飛騨トンネルの掘削記録の資料を買って魅力に取り憑かれた
58 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:23.96 Z5CG47LK0.net
鍋立山はたぶん泥火山をぶち抜いた世界で唯一のトンネル
そら掘っても掘っても泥が無限にわいて出てくるわな
206 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:14:30.07 sdQgVVEapNIKU.net
>>58
そもそもこの工事までは泥火山は日本だと北海道以外にないと思われてたからなあ
掘削を達成した先人は尊敬に値するわ
59 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:55:24.04 9J8FCKpV0.net
安房トンネルなかったらあの辺観光客だらけで偉いことになっちゃうからな
224 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:16:13.64 sdQgVVEapNIKU.net
>>59
ワイは通ったことないから知らないんやけどあのトンネルが出来る前は大型連休中とかは峠越えに4時間くらいかかってたらしいな
あそこにトンネル掘る計画を立案した人は何を思っていけると感じたのか疑問なんやけど、それを達成したのはほんまにすごいし便利にしてくれてありがたい話や
69 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:56:40.33 M3QiJ48Pd.net
いずれこれの中に南アルプストンネルは入るんやろか
86 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:59:02.05 Z5CG47LK0.net
>>69
近くに作る予定だった道路のほうの青崩トンネルは断念して、すこしルートをずらすはめになった
どうなるかね…
95 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:06.95 M3QiJ48PdNIKU.net
>>86
硬い地盤って言うし大丈夫やろ
362 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:30:09.63 sdQgVVEapNIKU.net
>>95
調査坑で異常変形生じた点は気になるけど今の最新技術ならいけると信じてる
75 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:57:35.69 Z5CG47LK0.net
たしか採掘マシンが泥に押しつぶされる動画がつべにあった記憶
ぐしゃぐしゃ…て
240 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:18:05.72 sdQgVVEapNIKU.net
>>75
鍋立山トンネルかな?
NHKのテクノパワーって番組で掘削中の鍋立山トンネルが取り上げられてたことがある
80 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:57:56.57 RdYpg4MoM.net
リニアで揉めてるトンネルはどんなもんなん?
295 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:23:51.64 sdQgVVEapNIKU.net
>>80
赤石山脈貫くトンネルは中央構造線の影響を受けてる軟弱地盤+土被り1500m近い場所を掘るから間違いなく難工事や
過去に同じエリアの青崩峠ってところにトンネル掘ろうとしたんやけど地盤が複雑&軟弱すぎて工事諦めてたりもする
青崩トンネルについてはルート見直して今掘ってる途中なんやけどな
あと水源問題で揉めとるけど、赤石山脈トンネルは複数の工区に分かれてて迎え堀りもするはずだから工事中の水量保証は無理やろなってのが正直な感想
落とし所をどこにするのかは政治の話も関わるから分からん

あと、リニアの懸念は大深度地下を通る首都圏第一トンネルと中京圏第一トンネルや
大深度地下を掘ってる東京外環トンネルで地表の陥没事案が発生したからリニアのトンネルにも多少なり元影響が生じると思ってる

81 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:57:58.42 QUE/WDd70.net
意外と地質調査ってガバいよな、調布のアレもそうだし、東北新幹線も田んぼ陥没させてたし
93 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:02.19 Ssw1JpOaNIKU.net
>>81
全部の調査は不可能やしな
局所的に地下に空洞が、なんてことはザラにある
82 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:58:16.09 HdoAFL8V0.net
これだけガバ地質調査で掘っとる前例があったらリニアで文句言われるのもしゃーないな
89 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 11:59:18.23 Ssw1JpOa.net
今の外環道トンネル工事がいずれ1位になりそう
329 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:26:47.37 sdQgVVEapNIKU.net
>>89
外環トンネルが入ることは無いと思う
陥没事案が発生して工事自体はストップしてるけど掘ろうと思えば掘れる状態やろうし
地表への影響を極力抑えるように工法を修正して掘削進めるんちゃうかな

東京外環トンネルについてはワイも掘削現場見に行った経験あるから何とか完成させて欲しいなと思ってる

94 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:05.75 3aSJ05oh0NIKU.net
77 mまで掘削を進めた時に、ダイナマイトで発破を行ったところ、溜まっていたメタンガスに引火してトンネル全体に火が走る爆燃という現象が発生した[48]。
発破時にトンネル内に作業員は残っていなかったため人的被害はなかったが、トンネル内に染み出してきた石油にも引火して爆燃後もチョロチョロと燃えているような状態で、
危険性を恐れて多くの作業員が辞める原因となった[48]。
このため電気設備の防爆対策、ガス検定員の配置、検定爆薬[注 1]の採用などの対策を必要とすることになった[32]。

ヒェッ…

350 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:28:41.98 sdQgVVEapNIKU.net
>>94
鍋立山の中工区の話やっけ?
あの辺りは八箇峠トンネルってのを掘る時にもガス爆発で犠牲者出てたしほんまに大変な地質しとるんやろなと思う
ワイも地表から泥火山見たことあるんやけど、ようこんなところにトンネン掘ったなってのが一番最初の感想だった
103 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:00:48.69 kZ045povaNIKU.net
世界的に1番の難工事と言われているのはどれなん?
379 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:31:18.24 sdQgVVEapNIKU.net
>>103
ワイは鍋立山トンネルだと思ってるで
あんなにヤバいトンネルを他に聞いたことがない
そもそも日本は安定陸塊のヨーロッパとかと違って地震&火山大国なせいでトンネル掘ると大抵が難工事やからなあ
108 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:01:40.54 bnfH4pJk0NIKU.net
どうせ全部心霊スポットになってるんやろ?
387 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:32:21.78 sdQgVVEapNIKU.net
>>108
この5つは心霊スポットにはなってないはずや
ただ、ワイ自身が心霊スポットに詳しくないから間違えてるかもしれん
ホラー苦手だから心霊トンネルには全く興味が湧かないんや
109 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:01:50.47 LVLmjYm0NIKU.net
トンネル好きなやつは橋とダムも好きそう
126 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:04:36.21 xTY5y6S7dNIKU.net
>>109
林道、酷道もすきや
もちろんヨッキれんところもよう見とる
391 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:32:44.95 sdQgVVEapNIKU.net
>>109
ダムはまあまあ好きや
ダムカード 何枚か持ってる
112 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:02:18.44 PUqweUUR0NIKU.net
リニアの南アルプストンネルとか
動いてる山にトンネル掘ったら、いずれ崩れるんちゃうんか
407 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:35:05.38 sdQgVVEapNIKU.net
>>112
応力の再分配も計算して掘削するから基本的には崩れることは無い
ただ、北海道の豊浜トンネルで岩盤が崩落してバスがぺちゃんこになった事故も過去にはあったし、今あるトンネルが数百年後にも大丈夫なのかと言われたらなんとも言えない
122 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:04:09.90 bnfH4pJk0NIKU.net
コンコルドじゃないけど
進んだからにはなにがなんでも貫通せなあかんってのもつらいな
433 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:38:03.81 sdQgVVEapNIKU.net
>>122
トンネルが出来るとその地域の生活や文化、経済活動が大きく発達するから困難でも掘る価値があったトンネルはたくさんあると思う
採算取れないからトンネル掘るのやめますってのは少し違うかなってのがワイの考えや
ただ赤字垂れ流して大量に掘りまくればええってわけでもないけど
480 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:43:54.95 HJ2nDv40NIKU.net
>>433
クソ田舎でもトンネルが新たに出来たら劇的に生活が改善したりするからな
127 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:05:03.30 wJtWu79c0NIKU.net
トンネルは国が主導?それともJR?
税金は使ってるんか?
140 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:07:01.98 ZGBqsIuY0NIKU.net
>>127
鉄道がやる場合は両方や
補助金ないと無理やし
453 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:39:54.83 sdQgVVEapNIKU.net
>>127
1位の鍋立山トンネルは国鉄や
ただ完成後数十年に渡って北陸地域の高速輸送を担ったってことを考えると十分な価値はあったとワイは思う
150 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:08:08.40 Gr0INHb+0NIKU.net
関越は難工事じゃなかったんか
487 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:44:38.31 sdQgVVEapNIKU.net
>>150
決して簡単な工事じゃなかったけど過去に同じエリアで清水トンネルとかの掘削事例があって地質データが豊富だったからまだマシだった
高速の関越トンネルの谷川立坑(換気塔)は下から掘り上げたりしてて面白いで

上越新幹線を作る時も大清水トンネルが1番の難工事になると想定されてたくらいやし決して簡単ではない

152 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:08:39.70 EtIm2Rn0dNIKU.net
ここまで苦労して掘るって事はそれほど交通渋滞緩和みたいなメリットが大きいんか?
165 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:10:05.97 3aSJ05oh0NIKU.net
>>152
そらそうよ
山道走ってたらトンネルのありがたさがよくわかる
500 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:46:00.97 sdQgVVEapNIKU.net
>>152
どれもかなりのメリットがあるトンネルのはずや
渋滞緩和も勿論やが経済活動や地域交流に大きな影響を及ぼしたのは間違いない
162 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:09:55.61 kvBcf69dNIKU.net
なんで地下に空洞ができるんや?
空洞の中は空気が詰まっとるんか?
170 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:10:46.59 Y3bycErNdNIKU.net
>>162
だいたい水
238 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:17:55.48 yMgbMpbTaNIKU.net
ワイが好きなのは大分の青の洞門

1750年(寛延3年)に第1期工事が完成し、最終的に開通したのは1763年(宝暦13年)であった[2]。
諸国遍歴の旅の途中ここに立ち寄った禅海和尚が、断崖絶壁に鎖のみで結ばれた難所で通行人が命を落とすのを見て、ここにトンネルを掘り安全な道を作ろうと、托鉢勧進によって掘削の資金を集め、石工たちを雇ってノミと槌だけで30年かけて掘り抜いたといわれる。

259 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:20:00.95 /+nKfAEQMNIKU.net
>>238
偉い人やなぁ
352 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:28:54.63 V+CqYT3vdNIKU.net
>>238
恩讐の彼方に?
376 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:31:10.00 yMgbMpbTaNIKU.net
>>352
そうそう
そのモデルになった隧道
246 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:18:58.60 g5nY9/xx0NIKU.net
面白い
こんどは世界のトンネルでやってくれ
271 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:21:32.66 8N7gnzvD0NIKU.net
こんな危険なトンネル、崩落したりしそうで怖いわ
281 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:22:39.94 ZGBqsIuY0NIKU.net
>>271
笹子トンネルみたいにいつかは来るわね
メンテナンス追いついてないよ
JRでもトンネル行くと漏水&漏水ばっかやし
291 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:23:41.84 UfiNwMzQ0NIKU.net
>>281
何年か前に横須賀線水没しかけたことあったよね
298 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:24:05.03 q/MvvgvpMNIKU.net
>>281
笹子は天井に板吊り下げてたのが落ちたんや
笹子の事故を受けて今はやってない
310 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:25:27.52 8N7gnzvD0NIKU.net
>>281
トンネル崩落って何十年前かに北海道であったの覚えてるけど全員死亡やったよな
巻き込まれたら助かりようないし怖すぎる
276 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:22:06.02 0hzEmF5mdNIKU.net
科学映像館
http://www.kagakueizo.org/

こそでダムとかトンネルの工事の映像見るのすきやわ

319 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:26:19.82 aD+hBmss0NIKU.net
>>276
なにこの有能サイト
287 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:23:15.13 Gy/fqx020NIKU.net
なんか7,8年ぐらい前に海底トンネル?が事故ってなかった?
299 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:24:05.68 t/p1AWPjaNIKU.net
>>287
倉敷の鹿島のあれは遺体が水圧でバラバラになってたらしい
448 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:39:20.50 Gy/fqx020NIKU.net
>>299
そや倉敷や
自然に刃向かうのってこええなあ
318 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:26:14.95 g5nY9/xx0NIKU.net
鉄道や高速道路見てると「これが北海道から九州までつながってんだなぁ」と思ってる
人間ってすごいなぁ
351 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:28:52.11 B4M5ngsTdNIKU.net
リニア通したら南アルプスの地盤ガタガタになって地滑りだらけになるやろなぁ
361 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:29:58.41 R0MalAPjaNIKU.net
>>351
北アルプスが大丈夫なら南アルプスも行けるやろ(適当)
364 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:30:31.61 F820H18q0NIKU.net
ここで押し戻されるボーリングマシンの写真見れるで
http://technotreasure.info/Cool2/page017.html
380 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:31:24.92 aUh5pwEKMNIKU.net
>>364
ヒェッ…
371 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:30:59.81 9wmkePeo0NIKU.net
トンネルやないけどこういうの見たら昔はやべえなってなる
377 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:31:10.73 /IvLfW3PMNIKU.net
>トンネルの総工費は299億2000万円であったが、このうち工事再開後の645 mだけで145億7500万円を投じており、この区間のメートル単価は約2260万円となっている

うーんこの

417 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:36:03.30 xsVXx+M80NIKU.net
東京駅の地下がもう余裕なくてリニアが品川始発になったのはしゃーないよな
430 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:37:53.64 Oq9sskIl0NIKU.net
>>417
品川ですら無理矢理な作り方やしなあ
まあ色々と弊害は出るやろうけどリニアは頑張って完成させて欲しい
457 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:40:18.74 XqPc7UaJdNIKU.net
>>430
外環のあれを見て地上住民が不安になってるし、今後反対運動が起きそうやな
補償制度なり整備せんと
464 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:41:04.50 xsVXx+M80NIKU.net
>>430
なんだかんだで品川駅が鉄道の新しい中心になりつつあるのは面白い
436 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:38:19.88 fyyK9O5R0NIKU.net
湧き水って汚いんかな
なんか勿体ない
456 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:40:10.04 iXaqH9uv0NIKU.net
>>436
JR東日本は新幹線掘ったときに出てきた地下水を詰めて駅の自販機で売ってる
459 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:40:37.60 4zeeSsdh0NIKU.net
>>456
大清水の天然水ってそこだったのか
477 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:43:29.13 mMkKiSi30NIKU.net
こういうの見ると日本のトンネル採掘の技術って世界最高峰なんかな
まあ活かす場面ないだろうからそこまで意味ないかもしれんが
488 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:44:50.04 CcgM6B08MNIKU.net
>>477
そら山とか起伏多くて地震火山大国やからな
世界一過酷な先進国や
506 :風吹けば名無し 2020/12/29(火) 12:46:36.77 7dUkdNVP0NIKU.net
>>477
宇宙進出はじまって火星にトンネル掘るとかなったら生きてくるかもな
がん保険内容の見直し 1

いま、がんは国民の半数近くが患う可能性があり、がん保険に加入することをおすすめします。10社くらいの終身がん保険のことを比較検討をした後で、最も良いがん保険に入ることを決めました。 各社のがん保険や人 ...

-lucky

Copyright© 充実ライフ , 2022 All Rights Reserved.